マイクロソフト・ワード/エクセル/パワーポイント2007使いこなしテクニック,Tips,Faq マイクロソフト・パワーポイント2007使い方テクニックTips マイクロソフト・エクセル2007使い方テクニックTips マイクロソフト・ワード2007使い方テクニックTips アクロバットPDF使い方テクニックTips ホームへ
アドビ・アクロバット/PDF | オフィス2007 | ワード2007 | エクセル2007 | パワーポイント2007

以前の形式でファイルを保存する

2008年3月現在、Windows Vistaやマイクロソフト・オフィス2007を使用している方は私の周囲にはまだそんなにいらっしゃいません。

ですからMicrosoft Office 2007で作成したファイルをそれ以前のマイクロソフト・オフィスがインストールされている方へ渡す場合に開けないということが生じてしまいますので、下記の手順で旧ヴァージョン向けに再保存することになります。

マイクロソフト・ワードでの例

以前の形式でファイルを保存するには大きく2つの方法があります。

下のように[Microsoft Officeボタン]から[名前を付けて保存]-[Word 97-2003文書(g)]をクリックするか、キーボードのF12を押します。

[Microsoft Officeボタン]から[名前を付けて保存]-[Word 97-2003文書(g)]をクリック

F12を押した場合は[ファイルの種類]の中から[Word 97-2003文書(*.doc)]を選択。

名前を付けて保存

〒114-0003東京都北区豊島8-27-2-1216 データ・オンデマンド
Copyright 2008 Data OnDemand, Inc. All Right Reserved.